パートとアルバイトの大きな違い

パートとアルバイトの大きな違い
パートとアルバイトの大きな違い

パートとアルバイトの大きな違い

PAGETITLE
私は副業で深夜バイトをしています。そういう経験の中から、感じているのは、昔に比べてパートとアルバイトの境目がなくなってきていると言う事です。勿論、今の世代と私の様な世代では、価値観や環境が違うので、今の世代の人はこの状況が、当たり前だと思います。ただ、私の世代は、まだまだ男尊女卑があった時代ですので、パートは主婦業を中心にやられている方が多かった記憶があります。

そのパートを夕方から引き継ぐのが、アルバイトのメンバーで、パートからアルバイトへバトンを渡す流れが当たり前でした。しかし、時代は変わり、女性の社会へ活躍の中で、認知されていき、男女平等と言う言葉だけではない、リアル感みたいなものをヒシヒシと感じています。また、働く時間帯も変わりました。昔と今で決定的に違う部分は、24時間営業の職種が劇的に増加した事です。仕事の時間だけで言えば、パートの様なバイトもあります。

でも、深夜バイトを経験して、朝のパートの方に引き継ぐ時、パートの方の全てを把握している感覚だったり、お客様への振る舞いを見ていると、モチベーションは正社員とほぼ同じか、もしかしたらそれ以上なのかも知れません。その振る舞いを敏感に感じているのが、お客様なのではないでしょうか。バイトは、副業と言う感覚は否めない部分があり、真剣さや振る舞いでは、かないませんし、そういう部分が、違いなのかも知れません。

人気の求人は、ネットならここを一度覗いて下さい♪

Copyright 2021 パートとアルバイトの大きな違い All Rights Reserved.